FC2ブログ

クライストチャーチ通信。

11« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01

2006年12月の記事一覧

だるま車 



たまに町中で見かけるこの’オーディナリー型自転車’
日本では’だるま車’と呼ばれていたんだそうです。
以前紹介した、サンタパレードにも参加していました。

この自転車は、1870年頃に英国のジェームズ・スターレーがスピードを出すために前輪を巨大化させたペニー・ファージング型と呼ばれるもの。スピードが出て、デザインも洗練され、スポーツ好きの紳士の間で一時は人気がでたようです。この当時は自転車レースも盛んで、スピードを追求するために、前輪がどんどん拡大し、大きなものは直径1Mを超えていたといいます。
ただ、レース用には人気があったのですが、通常用としては乗車が困難で、安定性が悪く転倒すれば頭から落ちることもあったといわれています。

さすがは、英国の影響を受けたニュージーランド。今でもこよなく’だるま車’を愛用する方がいるとは!毎年オアマルの街では、この自転車レースが行われています。

乗ってみたい、見てみたい方は、動く事はありませんが、カンタベリー博物館に展示されていますので
覗いてみてください。HTM

スポンサーサイト



カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: 0    CM: 0