FC2ブログ

クライストチャーチ通信。

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

2007年11月の記事一覧

いざペンギン湾へ。 




昨日は『野生ハネジロペンギン見学ツアー』にビデオ撮影班として随行してきました。

雲ひとつない上天気のもと4WDを駆って久しぶりのポハツ湾へ。

アカロアから湾へ向かう峠道はスキッパーズキャニオン状態でスリル満点、ツアー名も

『アドベンチャーツアー』に変えたほうがよいかもとMKガイドも申しておりました。

ハネジロペンギンはここカンタベリー地区でしか生息していない希少種、そしてこの

ポハツ湾が最大の繁殖地として知られており、日没時に海から岸辺の巣に戻ってきます。

NZ政府自然保護局から管理を委託されているシャリーンさんを先頭に迷彩服を

着込んだツアー参加者がまるで自衛隊員のように海岸線に屹立する崖っぷちを匍匐前進

ならぬペンギンヨチヨチ歩きで獣道に近いところを進んでいきます。

気分はまさにインディ・ジョーンズ状態といったところでしょうか。

繁殖を目的に設置されている巣箱のチェックをしながら進みますが、昨日は5箱開けて

合計3羽の親ペンギンと生まれたばかりのヒナ5羽をそれぞれ間近で観察できました。

さらに進んだところで対岸付近で遊泳している姿を大型望遠鏡で見ることもできました。

そして最後に海から岸に上がって岩の上で戯れる2匹のペンギンたちを発見!!

夕暮れの光景と相まってたっぷりとNZの大自然を堪能できた瞬間でした。

月灯りが照らしだすポフツ湾の波の静けさもなかなか印象的でしたね。

ペンギンの姿はしっかりとビデオに収めましたのでまたあらためてご紹介できればと

思っています(あ)。

スポンサーサイト



カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: 0    CM: 0