FC2ブログ

クライストチャーチ通信。

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

2008年08月の記事一覧

ニュージーランドスキーの醍醐味 




しばらくマウント・ハットスキー場を離れ、放浪の旅に出てきました。
もちろんスキー場巡り。
今年は雪に恵まれ旅もし甲斐があるってもの。
今回ご紹介するのは「マウント・オリンパス」マウント・ハットからも眺める事が出来るスキー場。
つまりお隣さん。とは言うもののラカイア川を隔てている為、移動距離は80kmほど。

前日に40cmの積雪があった為、さぞかし沢山の人が滑っているのかと思いきや、20人ほど。
それも半数以上の人は併設する山小屋に滞在していた。
この日に山に上がった車は4台だけ、除雪のされていない山道をひたすら上がる。着いた駐車場ももちろん未除雪。勢いをつけて雪だまりに車を突っ込む。出る時のことは、帰りに考えよーっと。
まずは、目の前に広がるアントラックの斜面を攻めなければ・・・と急いでブーツに履き替えた。

ナッツクラッカーと呼ばれる器具の付いたハーネスを腰に巻きゲレンデを上る。これが意外と手強い。
通常は腰の位置辺りで回るロープにこの器具を引っかけて上るのだが、何せ降った直後。場所によっては膝丈の高さまでしゃがむような姿勢になる・・・

そんな苦労の後は、待ってました!!ファーストトラック!!!と?っても軽い雪、ターンをする度に粉雪が顔にかかるイヤッホー!!!私のスキー人生で一番雪が良かったと言える最高のドライパウダー。
それもそのはず、このスキー場は南向き斜面。極上の雪が付くことで知られている。
スキー場内では幾つか雪崩の跡も見られた、これ以上気温が上がるとまた、雪崩が起きて帰り道を塞いでしまうかもとスタッフが教えてくれた。それはいかん。名残惜しいが早めに帰路につくことに。
それにしてもやっぱりスキーは楽しい!!それにつきる。MK

スポンサーサイト



カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: 0    CM: 0