FC2ブログ

クライストチャーチ通信。

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

2008年10月の記事一覧

最近気になっていたこと。 




最近ずっと気になっていました。

ビクトリアスクエア(公園)にある”キャプテンクック”の像が工事中の模様。
’掃除なのかなぁ??’なんて眺めていました。
しかし長い期間箱に囲まれたままの”キャプテンクック”
’いつお目見えするのかなぁ??’なんて思いつつ早数日。
同僚Tから”あの像の逆側から見ると日本の漫画チックな絵が描いてあるんですよぉ?”との情報。
ほっほう。
それは見に行かなくっちゃ!

実はこのキャプテンクックの像、クライストチャーチアートギャラリーを中心に9月末から行われている芸術イベント、’SPACE’の一環で、実は日本人アーティストが中で作業を行っている様子。
’SPACE’は、2年に1度行われる公共の場を使った芸術イベントで
世界各国の芸術家が20箇所の公共の場に展示物を設けるというもの。
既に公開されているものもあれば、このキャプテンクックの像のようにまだ作業中のものもあり。

このイベントの一環で大聖堂前にもオブジェが置かれています。
このオブジェのテーマは、’精子’
すべての始まりである精子をこの街の始まり、大聖堂前に置いたのはオーストラリア人のアーティスト。
芸術って発想の違いでいろんなものが面白く見えるんですねぇ?

さてキャプテンクックはどんな姿で現れるのでしょうか?
乞うご期待! HTM

スポンサーサイト



カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: 0    CM: 0