FC2ブログ

クライストチャーチ通信。

12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02

2009年01月の記事一覧

サーカスに行ってみた...が?! 






10月頃、ネルソンの街でみた’ゾウ柄’のポスター。
うそぉ?っ?! と思っていたら、クライストチャーチにもやってきました、サーカスが!!
それも、ゾウがいるぅ?!!

ニュージーランドには、元々四足の動物が生息していなかった為、今でも野生の動物の数は少ない。
それに猛獣は、動物園でしか見ることができません。
子供達に動物を見せようと、この街にあるオラナパークやウィローバンクはいつも賑わっている。
しかし、私はゾウを見た記憶がない。
動物園にいないゾウがいるサーカスなら、”見に行かねば!”と仕事をそそくさと終え、
ハグレー公園へ。

あれ?
あれれれれ???
いとも簡単にゾウ発見!
名前はJUMBO
年齢35歳
普通に飼育されてるみたいだぁ?
かわいい?
器用に長?い鼻を使って食べてる、食べてる。
でも、芝生食べすぎ...もうほとんど残ってないし...
それもちゃんと青い芝を狙ってるし。

いつもの見慣れた景色が、ゾウがいるだけで、全然違う雰囲気に。
すごい存在感だなぁ?
その他、ミニチュアポニー、目つきの悪いラマ、育ちすぎたヤギ、吠えて止まない犬達が
JUMBOの仲間達。
どんなショーになるんだろう???

’パフォーマンス中は、撮影禁止’
とあり、きっと動物達がびっくりするからだよ!とみんなで納得しながら、席に着く。
残念ながらパフォーマンスの写真は1枚も撮っていませんので、あしからず。

アフリカ人のパフォーマンス、ミニチュアポニーの輪くぐり、
OUT OF AFRICA というテーマとはかけ離れた中国人の雑技、サーカスにはつきものの、
ピエロが作り出す滑稽な芝居。
次から次へとパフォーマンスが続くなか、なかなかJUMBOの出番が回って来ない。
いつだぁ??!

そして、また暗闇になり、’これから先は、絶対に撮影をしないで下さい!’とのアナウンス。
おぉっ?
いよいよ、お出ましだぁ?
音楽もなく、ゾウつかいのおじさんに連れられて静かにJUMBO登場!

シーン。
微妙な反応。

おぉっ!
JUMBO片足で立ってるぅ?

シーン。

そして、ゆっくりとJUMBOは引き返していきました...

...えっ?!
...今のだけ?!

こう思ったのは、私だけじゃなく、99%の観客も同じだったようです。
JUMBOが退場した後のパラパラの拍手が物語っていました。

...微妙。
サーカスが終わった後のみんなは、何を話すでもなく、無言。
みんな胸に何かが引っかかっている様子。
口を開けば、酷評になる。
だからこそ、無言。

実際外でJUMBOを見ていた時間の方が断然長かったな?
で、ラマは? ヤギは?

とにかく、ゾウのいるハグレー公園なんて、そうそうめったに見れません!
貴重な体験できました?。 HTM

スポンサーサイト



カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: 0    CM: 0