クライストチャーチ通信。

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

2010年06月の記事一覧

パピーとイセエビ。 








2日連続でカイコウラへホエールウォッチングに行ってきました。

1日目、雨。風も強く、波も高く、ものすごい天気でした。
稀に見る悪天候の為、ボートはキャンセル、飛行機も飛ばず。
残念な結果となってしまいました。

動物が大好きというご夫婦が今回のお客様。
天気は悪いですが、いつものようにオットセイがたくさんいました。
あれあれ?よく見るとオットセイのパピー(子供)がいっぱい!!
久しぶりに来てみると、もうこんな時期でした。
パピーは好奇心旺盛で、不思議そうな顔で近づいてきたり、泳いで遊んだり、見ていると、あっという間に、時間が過ぎてしまいました。
普段は、15分くらいのところが、なんと1時間。
お客様も満足していらっしゃいました。

しかし、どうしてもこのカイコウラでクジラが見たい!ということで、もう一度、翌日にチャレンジとなりました。もし見れなくても、またオットセイが見れればいいから。とか、見れなくてもMTGさんのせいじゃないから。なんて言われましたが、こちらはかなりプレッシャーです。

そして、運命の2日目。
天気は快晴。
しかし波はまだ高い。おそるおそるボートに電話してみると、残念な結果。でした。
ということで、オットセイコロニーへ。
また会えたねー!とお客様はパピーを撮影開始。
そして、天気が良いので、小高い丘のウォーキングコースへ行ってきました。
そろそろお腹が空いてくる時間になってきました。
昨日は食事つきのツアーだったので、名物チャウダースープを召し上がっていただきましたが、さすがに2日連続になってしまうので、今日は食事なしツアーです。
何を食べるか作戦会議の結果、カイコウラと言えば、イセエビの町!!ということでイセエビ!それも天気がいいのでバーベキューランチとなりました。

前から気になっていた、露店にチャレンジです。イセエビを選び、その場で焼いてくれました。ただ焼いただけではなく、ご飯の上にイセエビ、そしてパンとサラダもついてます。
なんだか、期待してた以上に豪華で、それも天気が良い日に海のそばで屋外でランチ!!お客様も喜んでましたー。

そして、肝心のクジラはというと、今回は飛行機から2頭見ることができました!!!
本当に良かったです。
お客様が飛行機に乗っている間、ずーーーっと、祈ってました。

ところで、話は変わり、少し前にBOYというNZ映画を観ました。
最近はNZ映画って世界的にも注目されているのです!
このBOYという映画もサンダンス映画祭やベルリン映画祭にも出展されています。
1980年代のNZが舞台で思春期のマオリの少年のハートウォーミングなドラマです。
父親が蒸発し、おばあちゃんに育てられてる子供達がいて、おばあちゃんが家を空けている間、BOYという少年がみんなの世話をしているシーンで、夕食にイセエビを半分ずつ、子供達が食べてるんですよ!1人につき半分のイセエビとコップ1杯の牛乳という夕食。

イセエビって、日本だと高級食材で、こちらでもやはり高級。でもマオリの人たちにしてみると、昔から海の幸を食べていて、イセエビって身近なんだなぁ、と笑ってしまいました。

すごく心温まる映画です。
おすすめです。

今回の写真は、

1 快晴のカイコウラ山脈と海
2 木陰で休んでいるオットセイ
3 オットセイのパピー
4 イセエビ露店
5 焼いているところ
6 盛り付け後
7 BOY

雪のかぶった山があり、海がある。
きれいなところですよ。


                  MTG



                      

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: 0    CM: 0