FC2ブログ

クライストチャーチ通信。

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

2011年06月の記事一覧

気分を変えて南へ ~その2 ケトリンズコースト~ 

洞窟
洞窟入口
カセドラルコーブ
マックリーン滝
プラカウヌイ滝

インバーカーギルからダニーデンに向かう途中には手付かずの自然が残る、
ドライブにはもってこいの海岸線があります。

それが“ケトリンズコースト”

そのドライブルートには立ち止まりたくなる見所の場所がいくつもあります。
私にとって初めて訪れるケトリンズコーストなので、行ける所は全部行きたい!
しかし時間が限られるので、今回は一緒に行った友人達の「おすすめポイント」、「絶対外せないポイント」、
「なんだか気になるポイント」を中心に行ってみました。

中でも前々から是非とも行ってみたいとYさんの強い希望により、絶対外せないポイントが

“カセドラルコーブ”

Yさん曰く、そこは引潮の時しか行くことができず、今までケトリンズコーストに来ても
そのタイミングが合わずなかなか立ち寄ることができなかったんだと・・・。
今回はその引潮のタイミングがちょうどいい昼の時間帯なので是非行きたいんだと。。。

そこまで言われては、私達も気になるではないですか。
しかも“カセドラル(大聖堂)”がつく、その名前もそそられる。

駐車場から20~30分ほど、森林浴を楽しみながら歩きビーチに到着。
遠くの岩が大きく口を開けているではないですか。しかも2つ。

ん?これはどっちだ?

と思いながら中に進むと、奥でつながっていました。
中は少しひんやりとしており、意外と奥行きがありました。
満潮の時は一体海水はどこまで上がってくるんだ?と思ってしまうくらい
天井までが高いこと!
内側から外を見ても、確かに大聖堂を思わせるような洞窟。
長い年月をかけて波の力できっと削られたであろうその洞窟は、自然ってすごいね、と思わせるものでした。

出口が近くなってだんだん明るくなると、自分達がサンドフライに取り囲まれていることに気がつき、
その時は既に遅し・・・。みんなどこかしら刺されていました。
ここに行く時には、引潮の時間チェックの他に虫除け対策も必要だったようです。

このカセドラルコーブ、どうやらここで挙式を上げたカップルもいたようです。
その写真が駐車場で車を見張ってくれている管理人さんの小屋に張られていました。

わ~、素敵だね~

なんて思うのと同時に、
ウェディングドレス姿で片道30分上ったり下ったりのブッシュ&ビーチを歩いたのかしら??
と、それもすごいなとちょっと関心してしまいました。

私達はその他に「おすすめポイント」の「プラカウヌイ滝」に立ち寄ったり、
「なんだか気になる」からとりあえず行ってみようと「マックリーン滝」にも寄りました。

いずれも駐車場からは10~20分程歩くと見ることができます。
滝に行くまでのブッシュは意外にもシダの大きな木が生えていたり、なんだか西海岸のような光景でした。
森林浴に滝にとマイナスイオンをたっぷり浴びて、散歩を楽しんだ私達でした。

その他にも気になる場所はいくつかあり、候補にあがっていた場所があったのですが
なんせ行ってるメンバーが元&現役ガイドなので
気になるとついつい立ち寄りたくなるので、なかなか先に進まず・・・。
寄り道したり、道間違えたり(?)の珍道中。
車で走ってる距離はあまり伸びていないのに時間だけは過ぎ
気がつけば、夕方近くになっていました。
この日ダニーデンを目指す私達は他の候補地を諦め、次回の楽しみにとっておくことにしたのでした。

ケトリンズコーストはドライブはもちろん、歩くこともできる場所で意外に見所の多い場所。
そのため、バックパッカーやモーテルなどの宿泊所も多いのでゆっくり旅行することもできるようです。
今度はどこかに泊まって、この手付かずの自然を楽しむのもいいなぁ~、と思った私達でした。

                   TMK

1枚目・・・カセドラルコーブ
2枚目・・・入口
3枚目・・・内側から外を見た景色
4枚目・・・マックリーン滝
5枚目・・・プラカウヌイ滝









スポンサーサイト



カテゴリ: 旅行全般

[edit]

TB: 0    CM: 0