FC2ブログ

クライストチャーチ通信。

01« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29.»03

2012年02月の記事一覧

クライストチャーチChristchurch 空港 国内線ターンテーブル完成!? 

R0017091.jpg
R0017093.jpg
R0017095.jpg
~特にガイドの皆さんご確認を!


ここ数年空港は拡大工事中で、
私の記憶が正しければ、おとといはまだ、大きな変化は最近なかったのですが。。。。

昨日、国際線到着ロビーでお客様を待っていると、
いままで、仮の壁があり、通れなかった国際線到着ロビー先には、
エスカレーターが上から下へ(一方方向のみ)作動し、
階段、ターンテーブルがみえました。

工事係員が通行止めのテープをとったその後約3分後、乗客と思われる人々が下りてきて、
ターンテーブルから荷物を取っていました。

  ~まるで、今までそうしていたかのような、人々の行動がなぜか、おかしく見えました。

即、現地ガイドの私たちとしてはどこで国内線より到着されたお客様と会えるのだろう?
と疑問がでてきたので、“国内線到着ロビーMEETINGポイント”チェックしてきました。

ガ~ン!残念ながら団体旅行のお客様のことは考えていないような、思ってもみない場所でした。
(あとで冷静に考えてみたら、納得する点もあるのですが)

新空港は国内国際線チェックインカウンターの上の階にフードコートがあり、
その向かいに出発の際に通るセキュリティーがありますが、
その隣から到着された乗客は出てきて来たところがミート場所となります。

正面フードコートの椅子の前に‘MEETING POINT’と比較的大きな看板(写真1)ができていました。

  ~その前でこれもまた、今までと変わりはなかったように、
御出迎えのタクシードライバーさんが並んでいました。

ちなみに、その後は国際線出発GATEの方向へ向かい(フードコート正面にみたら左手 写真2)、
下の階へ(エレベーターか階段で)(写真3)下り、
ターンテーブルへ進む流れになります。

GATEによって場所が全然違うので、以前のように要注意ですね。。

ただ、肝心なGATE番号がうる覚えで 15~20だったような。←ここが一番重要ですよね。すみません!!

また余儀なく変更がこの国は多いようですからその都度確認しなければなりませんね。


初めて来られる方は心配しなしで下さいね。案内表示通りに進んで頂ければよいのですから。。

一歩一歩、完成に向けて進んでいる事は喜ばしいことです。


COWZOO~ME
スポンサーサイト



カテゴリ: 旅行全般

[edit]

TB: 0    CM: 0