クライストチャーチ通信。

01« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.»03

2013年02月の記事一覧

お客様のお心遣い 

DSCN9975.jpg
DSCN9971.jpg
DSCN9977.jpg
先日、あるお客様から心温まるものを頂きました。

クライストチャーチに到着されたお客様に
「こちら(クライストチャーチ)にお住まいですか?」と
お声をかけられました。
「そうですよ~」とお答えすると、

「クライストチャーチのことを想って鶴を折って来たので
 どこかに置いて頂けませんか?」
と、バッグから出されたのが、

ビーズとカラフルな折り紙で丁寧に作られたミニ千羽鶴。

私、正直とても感激してしまいました。

間もなくで、地震から2度目のあの“2月22日”を迎えるクライストチャーチ。
その後日本も大変なことになってしまったのに、
今でもこうやってクライストチャーチのことを想って頂いてる
日本人の方々がいらっしゃることに、私はとてもうれしかったです。

このお客さまの甥っ子さんが、当時クライストチャーチでホームスティをされていたそう。
きっとこの甥っ子さんと一緒に作ってくれたのかしら?
今でもこうやって心配して頂いて、
ありがとうございます!

クライストチャーチは街の完全復興まで10年はかかる、と言われてますが
元気にがんばって、新しい街づくりをしていますよ!

本来なら、ご自身で今の街を見て、折鶴を置いて来たかったことだと思います。
その代わりになるか分かりませんが
お預かりした折鶴を持って、今の大聖堂を見てきました。
その写真が一番上の写真です。
ここはもうちょっと時間が必要のようです。

そしてお預かりした折鶴は
他スタッフと相談&協力をお願いした結果、
22日に行われる市主催の追悼式典の献花台、
もしくは
CTVビル(多くの日本人犠牲者を出してしまったビル)跡地に
置かせていただこうかと今考えているところです。

早いもので、あれからもう2年が過ぎようとしています。

              TMK

1枚目・・・現在の大聖堂(すっかり尖塔がありません)
      この写真の場所まではGloucester St.から徒歩でアクセス可能です。
2枚目・・・かつてお土産店が立ち並び、観光客で賑わっていたColombo St.
3枚目・・・Woucester St.からの景色。
      この場所から大聖堂広場まで建っていた建物がすっかりなくなったので、
      随分見通しがよくなりました。








カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: 0    CM: 0