FC2ブログ

クライストチャーチ通信。

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

2013年11月の記事一覧

ジップトレック =期間限定クィーンズタウン便り= 

ニュージーランドの中でも特に”アクティビティ天国”と言われる街が

クィーンズタウン

ニュージーランド三大アクティビティと言われている
バンジージャンプ、ラフティング、ジェットボートは当然のこと
スカイダイビング、トレッキング、スキー、乗馬に
パラグライダー、釣りやマウンテンバイク、ゴルフなどなど。
とにかく色んなアクティビティが楽しめるリゾートタウンです

そんなクィーンズタウンの街にまた新しいアクティビティが登場しました。

それが・・・

ZIP TREK(ジップトレック

ジップラインと呼ばれるワイヤーを使って、
森林の中に作られたツリーハウスを拠点にして
次から次へと滑走していく、というもの。

世界で初めて大規模なジップラインを始めたのが
ジップトレック エコツアーズ
DSCN4116.jpg
カナダのウィスラーが発祥だそうで、
その会社がクィーンズタウンへとやってきました。

面白そうなので、クィーンズタウンの友人達とさっそく参加してきました
コースは4本滑走のモアコースと
6本コースのケアコース。
私はどうせなら、長く楽しみたいので6本のケアコースに参加

場所はスカイラインゴンドラのあるボブズヒル。
まずはゴンドラで山頂まであがります。
(ゴンドラ代節約の為に歩いて上がってもいいんですけどね)
DSCN4111.jpg
いつ来てもキレイな景色ですね~
ゴンドラを降りて建物を抜けると、

ジップトレックの受付カウンターがあります。
DSCN4114.jpg

必要書類に目を通してサインして、荷物はカメラ以外は預けて、
ヘルメットとグローブを渡されて・・・と準備。

ガイドさんは2名必ずついてくれるので彼らの指示に従います。
ではさっそく。。。
予め用意さらたハーネスなどの器具を装着。
DSCN4117.jpg
そして安全上の注意事項を確認。
英語がわからなくても安心
ちゃんと日本語での案内が用意されていました。
DSCN4120.jpg

と、全ての準備が整ったところでツリーハウスに移動します。
DSCN4122.jpg

滑走する前にはガイドさんがお手本を見せてくれます。
まずはドキドキしながらの1本目
「誰が最初に行く~??」

みんなやや緊張しながら、途中までしかない階段を下りていきます
DSCN4146.jpg

そしていざ・・・!
DSCN4126.jpg

きゃっほぉ~い!!!

木々の間をものすごいスピードで滑走していきます。
体重のかけ方の問題なのか、もともとがそうなのか、
滑っている時はなぜかクルクル廻ってました。

おもしろ~い!!

そして2本目、3本目・・・と進んでいきます
それぞれジップラインを滑る前には
ガイドさんがいろんなお手本を見せてくれます。

「次は手も放して水平になってみよ~」
「こうやったら、逆さまにできるよ」
「こうするとスピードアップするよ」
DSCN4131.jpg
(ちなみにこれは逆さまバージョン)

スピード感たっぷりでブナ林を抜ける感覚がとにかく面白い!
そして慣れるころにはキレイな景色も楽しめます。(4本目のジップライン)
DSCN4160.jpg

この会社、「ジップトレック エコツアーズ」という名前のとおり
ツリーハウスに到着するとガイドさんがエコに関するお話や
ワカティプ湖の話や植物の話などもしてくれます
DSCN4132.jpg

そしていよいよ6本目の最後のジップラインへと向かいます。
DSCN4169.jpg
5本目から6本目はちょっとしたハイキング。
20分くらい歩いて山を下ります

そしてその6本目というのがこのツアーのハイライト
世界でも最も急斜面に設計されたジップライン。
建物約30階に相当する高さから出発
そして時速70kmの最高スピードが出るというではないですか。わぉ
DSCN4173.jpg
これは長い!!!
今まで以上に長くて、そして面白い!

このアクティビティ、子どもから大人まで楽しめるので
オススメです
(私達の後のグループは小学生くらいのお子さんも楽しんでました)

全ての所要時間は6本コースで3時間くらい。
クィーンズタウンはミルフォードサウンドへの入口でもあるので
どうしても時間的にミルフォードだけで滞在時間が終ってしまう方もいらっしゃいますが
もうあと1日だけでも滞在を作って、いろんなアクティビティも楽しんでみてくださいね。

このジップトレックに参加される方はスニーカーなどの歩きやすい靴でお願いしますね

           (TMK)

いつも応援ありがとうございます。ブログランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村











スポンサーサイト



カテゴリ: 旅行全般

[edit]

TB: 0    CM: 0