クライストチャーチ通信。

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

NZでお部屋にはいったら。。まずは 『スーツケース、醤油かして デー』 

最近お客様にホテルのお部屋についたらまずは、

”スーツケース、醤油かして デー”

とお願いしてます

確認事項の頭文字なんです

”スーツケース”

よくホテルのポーターさんにスーツケースを運んでもらうので、まずご自身のお荷物が届いているか?
1_20141128111723dc0.jpg

”醤” しょう ⇒ 照明
2_20141128111724e4c.jpg
間接照明が多いので、1つぐらいならいいけど、2こも3こも点かないとなると、
かなり暗い、ムーディなラブラブルームになっちゃうかも?!
(それが良い人もいるかな??笑)

”油” ゆ ⇒ 湯沸かし器
3_20141128111726b60.jpg
電圧が高いNZは お湯が沸くのは天下一品!(早いです。唯一日本より早いものかも??)
ただ、コンセント(アダプター)差し込みの横にスイッチがありますよ~
何度か”ガイドさーん 使い捨てカメラ買える所ありますか?”と尋ねあれらた事があり
よくよく話を聞くと、充電ができなかったとのこと...
さらによく聞くと、コンセントのスイッチがオンになっていなかった...
なんて事が何度かありました。
というわけで、お湯が沸かせた=電気の使い方OK

”貸 ” か ⇒ 数
4_20141128111727804.jpg
通常ダブルベッド一つがニュージーランドの普通なんです。
ツインの場合、人数分のベッド、タオルなどちゃんと数があるかどうか?

***注意***
①ベッドの数はツアーによっては確定はできないものもあります。
②タオル バスタオルと小さいフェイスタオルは人数分で、ハンドタオルは お部屋に1本ってところもあり、
  ホテルによっていろいろ

”し” ⇒シャワー
5_20141128111735db9.jpg
シャワーの出し方がわからないとご質問受ける事がしばしば。
お風呂の習慣がないこの国なのでバスタブ付きのお部屋は少ないけれど、もしラッキーな事にバスタブがあったら、
上の写真のように、つまみ一つでシャワーとバスタブの切り替える事が多いです!
でもつまみをかなり強く引っぱったり、押したりしなくてはいけない事もありますよ。壊さない程度によく試してみて!

”て”  テー ⇒ ティー TEA (ちょっと音が違うけど…笑)
6_20141128111745747.jpg
イギリスのお茶の習慣がのこっているニュージーランド。
各お部屋にお茶セットがあり、コーヒー、紅茶、それに入れるミルクがどこかにあるはず。
この写真みたいに、ミニバー(冷蔵庫の中などにある有料の飲み物、ナッツなど)はなくても、
ポツンとミルクだけは入っていたりします。

(ふと疑問に思う私??イギリスのホテルであるのかな???イギリス7週間旅行したけど、テント泊だったので、知らない私...笑)

”デー” ⇒ 電化製品
ドライヤー、テレビ、エアコン(冷房ないホテルもあるけど...)の使い方

細かい事をあげていたら、キリがないようですが、よく聞かれる事をあげてみました。

快適なニュージーランドホテル滞在ができますように

COWZOOME

ブログランキング参加中
いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村








カテゴリ: 旅行全般

[edit]

TB: 0    CM: 0