FC2ブログ

クライストチャーチ通信。

08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

このページの記事一覧

北島の旅(後編) 

今日は列車 Northern Explorerでオークランドを目指します

今回私が北島に来た一番の目的が、列車に乗る事だったのです

私が泊まったHotel Waterlooの目の前にウェリントン駅があります
駅1

駅2

奥にある窓口でチェックインをします
駅4

駅5

私が乗った列車です
列車1
列車2
列車3

ウェリントン駅には在来線も乗り入れていてプラットホームがいくつもあり、
通勤通学に使われているので沢山の人が乗り降りしていました
日本ほどではないですが、殆どが満員でした

予定より数分遅れて、いよいよ出発です。
北島全体天気が良さそうで楽しみです

出発して20分程で海が見えてきました。
海1

さすが船舶所有率世界第一位の国ニュージーランド。
ヨットやクルーザーが沢山あります
ヨット


少しの間海沿いを走ります。
うっすらと見えているのがカピティ島です。
島全体が自然保護区です
カピティ

海沿いを離れると、のんびりとした景色が窓の外には広がります。
当分こんな景色が続きそうです。
車窓1
車窓2

ウェリントンから2時間程で、パーマストンノースに到着しました。
観光地ではないですが、NZ軍基地やマッセイ大学がある街として知られています。
PN1

PN2.jpg


数分停車し出発しました。またまた、のんびりとした景色が広がります。
車窓3


パーマストンノースから1時間程でハンタービルとう言う小さな村を越えます。
駅は無いので停まりません。
人口400人程で、牧羊犬種ハンタウェイの原産地として知られています。
このハンタービルを越えるとハミルトンまで英語の地名はないそう
村1

村2

まだまだ、のんびりとした景色は続きます
車窓4

車窓5

11:30頃ちょっと早めのランチです。カフェでお昼ご飯を調達。
私のランチは『スモークサーモン&そばサラダ』と『L&P』です。
南島の列車と同じで、Wishboneの商品が扱われています。
ウェリントンのスーパーマーケットにもWishboneの商品が沢山並んでいたので、
なんでかなぁ…?と思っていたのですが、多分ウェリントンで創業した会社だからです。
ランチ1

KIWI流であれば隣にはビールかもしれませんが、これも立派なKIWI流でしょう
L&Pはニュージーランドオリジナルのジュースで、パエロアの町のミネラルウォーターにレモン果汁を加えて作られた為、
L(lemon)&P(Paeroa)と名付けられました。
ランチスペシャルだったのでサラダは$10→$5でした。美味しくいただきました。

天気が良いので展望車へと出てみました。
列車の写真、「上手くとれたなぁ!」と自画自賛
車窓6

車窓7

13:30頃National Parkに到着。数人が乗り降りしただけの様でした。
周りには何もない駅でした
NP1.jpg

NP2.jpg

そしてまた、のんびりとした景色が続きます。
車窓8

途中ウトウトとしながら揺れる事3時間、ハミルトンに到着です。
沢山の人が降りました。観光客だけでなく、地元の方も沢山乗っていたようです。
ハミルトンはワイカト地方最大、そしてニュージーランドで4番目に大きな街です。
酪農が盛んな地域で、全体の4/5の乳牛がこの地方で飼育されているそうです。
ハミルトン1

ハミルトン2

ニュージーランドで一番長い川、ワイカト川沿いを走ります。
川沿いに火力発電所があり、電力全体の17%を発電しているそうです。
150mある煙突が見えます。
川1

川2

ハミルトンを離れると景色は変わり、線路沿いには住宅や工場などが見えました。
大都市に近づいているという感じでした。
ウェリントンを出発し約11時間、予定より20分程遅れてオークランドに到着しました
長かった~!

ガイドをされていたAさんが駅に迎えに来てくれました
そして、マウントイーデンに連れて行ってくれました。

オークランド市街地に残る死火山の一つで、頂上からは市街と海が一望できます。
スカイタワー、そしてハーバーブリッジも見えます。
初めて来たので感動でした
来て良かった~
Eden1.jpg

Eden2.jpg

夕食はELLIOTT STABLESという、フードコートへ連れて行ってもらいました。
イタリア料理やインド料理、そしてジャマイカ料理などのレストランがあり、
ショッピングモールの中にあるフードコートとは違い、お洒落で大人の雰囲気でした。
私はジャンバラヤを食べました。夜はビールも一緒にね
DNR.jpg

夕食後は夜景を楽しみました

スカイタワー夜&日中
タワー1

タワー2

11時間の列車の旅は長かったですが、楽しかった
北島の事は知らない事が多く、勉強になりました
次回はオークランド周辺の島に行きたいなと思いました。
また来るぞ

KZE

にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村




カテゴリ: 旅行全般

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigfunnz.blog105.fc2.com/tb.php/1070-ca3af137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)