fc2ブログ

クライストチャーチ通信。

12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02

このページの記事一覧

名のないカクテル 




とある県に帰省した時の事...

友人に連れられて、行きなれない’バー’なるものへ○年ぶりに立ち寄ってみました。
’わぁぁ、テレビに出てくるバーみたい!’なんて、田舎者ぶりを発揮していたところ、
どこかで見かけたことのあるボトルを発見!?
’あれって…’とバーテンダーさんに尋ねると’あぁ、ニュージーランドのウォッカですよ’
やっぱり!!!どこかで見かけたことがあると思った。
帰省中の日常生活でニュージーランドに触れることがなかったからか、かなり興奮気味の私。

42BELOW という名のニュージーランドで唯一のプレミアム・ウォッカ。
製造所は南緯42度線に位置しており、’42’を商品名に付ける事で、スピリッツ製造上、重要な要素となる水質へのこだわりを表現しているんだそう。それにちなんで、アルコール度数も42度に合わせてあるのだそう。2001年から製造を開始しており、2004年第42回モンド・セレクションでは、
スピリッツ・リキュール部門で金賞受賞している。
ピュア・ウォッカをベースにエッセンスオイルを加えて、5種類のフレーバーのウォッカが楽しめる。

もっぱら、ビール・ワイン専門の私だが、今回だけは、試さないわけにはいかない。
ただ、リキュールの知識が全くない私なので、バーテンダーさんお任せにて即席カクテルを作ってもらうことに。今回は、ニュージーランドならではの’マヌカフレーバー’を選んでみました。
しかし、バーテンダーさん曰く、フレーバーが付いていると他のものとの混ぜ合わせが難しいんだとか。

シャカシャカと軽やかに音を立てて出来上がったのが、これ。
ミントも入ってて(ストロベリーは私が食べたい!とリクエストしちゃいました!)
見た目も爽やか!そして、お味もさっぱり!オイシィィ?!
あっという間になくなってました。飲んだ後は雰囲気も楽しんで、ご機嫌さん。
あっ、名前つけてもらうんだった?
せっかく世界で唯一の私の為のカクテルだったのにぃ。

みなさんも見かけた際は、是非お試しあれ!
HTM

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigfunnz.blog105.fc2.com/tb.php/287-819616b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)