fc2ブログ

クライストチャーチ通信。

12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02

このページの記事一覧

奇跡の一枚 


ご無沙汰をしております。kmです。
ビッグファンの先輩方は写真がお上手な方が多く、すてきな画像を配信してますが私はというと、とても苦手でして、いつもイメージどうりの画像が撮れずに困っていました。ところが先日奇跡が起きました。
もっとも良い悪いを判断するのはご覧になっているみなさまですのでチョーシにのるなよと言われればいたしかたないのですが。私の実力を考えれば良い写真が撮れたということでお願いします。

モデルさんはクライストチャーチでは超有名人の大先輩です。実物はもう少しぽっちゃり?されていて足は○いんですが。
どうでしょうかこの写真では足も長く、カッコよく写っているではありませんか。音楽CDのジャケットに使えそうです。(笑)

この写真を見て私が感じることは、「どんなに苦しくても、辛くても歩みを止めることなく明日に向かって・・・・・・・飲みなおそうじゃなく・・・・・・前進しましょう。人生一本勝負どすこいどすこい。」と背中で語っているようだ。です。
地震後の少し落ち込んだ雰囲気漂うクライストチャーチでの撮影だったからでしょうか、みんなの憩いの場であるVICが閉店したからでしょうか。人生、時には自分ではどうすることもできないこともたまに起こるが、そのうち良いことあるさぁ頑張ろう。と覚悟を決めて歩きだす男。
なんか褒めすぎですかね。ただなんとなくそう感じました。なのでお気に入りなんです。みなさんはこの写真からなにをかんじるでしょうか?
真実を知りたい方がいらっしゃいましたら、是非この後姿の男性を探してみてください。クライストチャーチは広くて探せないよという方にアドバイスです。午後4時以降カセドラルより北側のコロンボストリートで簡単に発見できるかと思います。
それにしてもVIC閉店は残念ですね。私の成春が詰まった思い出のパブです。けんかしたり、笑ったり、泣いたり、お説教したり、されたり。飲んで、戻して。VICよ、すばらしい思い出を本当にありがとう。
今こそこの写真を見て新しい憩いの場を発掘する時でしょうかね。
km

カテゴリ: 未分類

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigfunnz.blog105.fc2.com/tb.php/35-e6c30289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)