FC2ブログ

クライストチャーチ通信。

12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02

このページの記事一覧

ハネジロペンギンツアー始まってます 

DSCN5274.jpg
DSCN5281.jpg
DSC_2867.jpg
DSC_2895.jpg
DSC_2909.jpg
DSC_2903.jpg
DSC_2928.jpg
DSCN5301.jpg

今年も弊社のハネジロペンギン見学ツアーが9月から始まりました。

ハネジロペンギンは世界でも2番目に小さなペンギンで
その姿はオーストラリアのフィリップ島や
NZのオアマルで見られるリトルブルーペンギンととても似ていますが、
全く別の種類と考えられているペンギンです。
クライストチャーチ近くのバンクス半島や
カンタベリー地域のみ生息しているという珍しいペンギンで
絶滅危惧種になっているとても貴重な種類。

そのペンギンを見に行ってみました。

この日は快晴。
ハネジロペンギンの見学地でもあり保護地域になっているヘルプス夫妻の牧場までは
キレイなリトルトン湾やアカロア湾を見ながらのドライブ。
時々写真ストップもしながら牧場へ向かいます。

牧場に到着するや否や
牧場主であり、ハネジロペンギンの保護、繁殖活動や生態調査をしている
シリーンさん(通称:ペンギンおばさん)と、
生まれて2週間という子羊たちが出迎えてくれました。
(子羊は”本当は犬じゃないか?”と勘違いしそうなくらい人懐っこかったです)

さっそくペンギンから人間の姿を見つけにくくするため
迷彩色のフリースを着て出発。

途中ペンギン達の巣箱が牧場にはいくつもあり、
中には卵を温めているペンギンがいるので、
その子達の状態をチェックしながら牧場を進んでいきます。

そして見学ポイントへ。
漁に出かけたペンギン達がそろそろ戻ってくるので
その姿を見学します。

ペンギンおばさんのシリーンさんは
遠くにいるペンギンの群れをすぐに見つけては
私達におしえてくれるのですが、
目がまだ慣れていない私達は探すのに一苦労。
見つけると、あとは双眼鏡も貸してくれるのでそれを使い眺めながら
岸に上がってくるのを待ちます。

既に上がってきているペンギンは
岩でじーっっと、牧場の中にある巣に戻るタイミングを
他の仲間達と待っていました。

小さな体と短い足で岩(崖?)を登ってくるんですね。
とてもかわいい姿なのに、たくましいペンギン達です。

この場所では時にはイエローアイドペンギン(こちらもNZ固有種)も
見ることができるそうです。
残念ながらこの日は見れず・・・
ペンギンおばさん曰く、
イエローアイドペンギンが見れるのは50%くらいの確率とか?!

見学するところの本来の目的は牧場なので、たまに羊も現れたりしますが
ペンギン達の生態調査や繁殖活動、保護するための私有地でもあります。
そんな所にお邪魔するので、1日に見学できる人数も少人数に限定されています。
(弊社でも1日4名のみしかお受けできません)
フィリップ島やオアマルのような”いかにも商業的”という感じの場所ではありませんが、
素のNZの景色と野生のかわいいペンギン達を見にいらっしゃいませんか?

NZでも弊社のみが日本語でご案内をしているエコツアー。
春のこの時期から年明けまでしか行っていない期間限定ツアーでもあります。

これからNZに来られる方、おすすめですよ!
ハネジロペンギン達に会いに来ませんか?

             TMK

1枚目・・・アカロア湾
2枚目・・・ハネジロペンギンの繁殖地になっているフリーベイ
      この湾で見学します
3枚目・・・さっそく発見
4枚目・5枚目・・・すでに岸に上がってきていたハネジロペンギン達。
          フリッパーが白いふちどりがあるのが特徴です。
6枚目・・・よく見ると、岩にペンギンがいます。
      ペンギン達はこんな急な崖を上ってくるんですね。
      この後1羽が落っこちてました。
7枚目・・・別のポイントで岸に上がって来た子達。
      体長40cmという小さなペンギン。もちろん大人です。かわいいですね~
8枚目・・・巣箱で卵を温めているペンギン。
      ペンギン見て興奮してしまったので、カメラがぶれちゃいました・・・

ペンギン達を写真に収めたい場合は、フラッシュの使用は厳禁です。
明るいレンズと望遠レンズがあるといいですよ











カテゴリ: オプショナルツアー

[edit]

TB: 0    CM: 1   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 【2011/10/07 13:36】edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigfunnz.blog105.fc2.com/tb.php/603-fac24f21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)