FC2ブログ

クライストチャーチ通信。

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

このページの記事一覧

ドブソンスキー合宿終了 

今年も終りました、マウントドブソンスキー合宿

インターネット環境になく
スマホも持っていない私・・・
現地からリアルタイムで発信できずにいましたが、
昨日”街の生活”に戻ったので、まとめてご報告です

今年やって来て下さったのは全部で3チーム。
皆同じタイミングで来られたので、
3週間弱という今までにない短期間になりました。

その内2チームはお馴染みのアルペンチーム
(スピードを競うレーシングチーム)
選手の中には顔なじみになってる子もいたり、
初めてドブソン合宿にやってきた時が小学校5年生で、
久しぶりに再びやって来てくれたら大学生になってた、という選手もいました

彼らにとっては今年のドブソンスキー場のコンディションは今までで一番最高だったようです
期間中にスキー場がクローズになったのも2日間のみ。
たくさんいい練習ができたのではないでしょうか。

そして今回の初登場チームはモーグルチームでした。
(凸凹コースをアクロバティックに滑っていく”あの”スキー。
 里谷多英さんや上村愛子さんがされてたものですね)
写真

私はスキー場に行く時間はなく実際に見るチャンスがないので
スキー場でチームのお世話をしている弊社のボスが
写真を撮ってきて見せてくれました。
それがこれ
写真 (2) - コピー

写真 (1) - コピー
わぉ!!!めちゃめちゃ格好いいじゃないですか~

言うまでもないですが、もちろんアルペンスキーの皆も格好いいですよ。
カッチカチのスキー場を猛スピードで颯爽と滑っていくんですからね。
当然です

でもそれにアクロバティックな要素が加わわって、
宙を舞われるとどうしてもそちらに注目してしまいますね

実際スキー場に来ていた一般客のNZ人達も足を止めて彼らのスキーに見入っていたそうです。
(そりゃ誰でもそうなりますよね)

そんな彼らが8月23日の地元新聞「ティマルヘラルド」誌にとりあげられました
DSCN0186.jpg

すごい、すごい!
写真大きい!! 撮られた選手は学校のお友達に自慢できますね

そんな今年のマウントドブソンスキー場。
実は期間中にアメリカからの大規模なCM撮影隊も来ていました。
総勢100名というスタッフ。
映画でも撮るのか?というくらいの大掛かりな撮影だったようです。
実はその新聞社はこのCM撮影隊の取材に来ていたのです
するとその横でクルクル回って飛んでる、ちびっこスキーヤー達がいるではありませんか。
それならついで(?!)に写真も撮って話も聞いてみよう、ということになったのだそうです。

そして取材翌日に刷り上った新聞を買って見てみましたが、
モーグルチームの写真の方が大きく、しかも1ページ前に載っていました(笑)
DSCN0185.jpg

ちなみにこのモーグルチームの中には
中学校1年生の女の子がいらっしゃいましたが、
なんとその子は全日本の大会、一般の部(=大人も参加)で優勝し、
5年後の韓国(予定)で行われる冬季オリンピック代表の
最有力候補選手だそうです。
すごいですね~

すっかりドブソンスキー場を気に入ってくれたモーグルチームは
「また来年も是非来たい」と既に1年後のプランを考え始めてくれてるようです。

今回来てくださったアルペン、モーグルチームの皆さん
お疲れ様でした

是非またマウントドブソンスキー場に来てくださいね
それまで怪我もなく元気で世界のスキー場でもがんばってきてくださいね

目指せ、未来のオリンピック、ワールドカップ選手!!

              TMK

↓ブログランキングに参加しました。いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村









カテゴリ: スキー

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigfunnz.blog105.fc2.com/tb.php/777-bea619b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)