FC2ブログ

クライストチャーチ通信。

01« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29.»03

このページの記事一覧

蒸気船T.S.S.アーンスロー号=期間限定クィーンズタウン便り= 

クィーンズタウンにやって来るとワカティプ湖に浮かぶ船でも
ひときわ目立つのが

蒸気船TSSアーンスロー号

”湖上の貴婦人”とも言われるなんとも優雅な
そしてレトロな雰囲気の船が走っています。

その船がこちら
DSC_0080.jpg
1912年に進水してから(あの有名なタイタニック号の処女航海と同じ年)、
今年で101歳になりました
石炭を燃料とし、現存する蒸気船では南半球唯一という貴重~な船。

仕事でクィーンズタウンに来ることが今までに何度かありましたが
ほとんどのツアーが昼間の街を知らないまま去っておりました

私も実は乗ったことありません

せっかくクィーンズタウンの街にプライベートでやってきたのだから
これは乗るしかないでしょう!!

念願のアーンスロー号に乗ってまいりました
やっほ~ぃ!

チェックインを済ませてから船を待ちます。
DSC_0082.jpg
船着場の看板もかわいいですね~

出航前の
ポッポー
という汽笛がまたいい感じ。
この音がクィーンズタウンの街に住む人達の時報にもなっているそうです
(クィーンズタウン在住の友人談)

そしていざ出航~
ワカティプ湖の西岸にあるウォルターピーク高原牧場を目指して
片道40分の湖上の船の旅が始まります。

DSC_0089.jpg
船から見るリマーカブルズ山脈がとてもキレイです~

DSC_0243.jpg
船からは当然ですがクィーンズタウンの街も見えますよ

DSC_0100.jpg
この赤い煙突がかわいい~。
なんだかディズニーランドのアトラクションに乗ってる気分にもなってきます
しかし甲板に立っていると風向きによっては煙が流れてきます・・・

船内ももちろん自由に歩きまわれます。
なんせ初めての私。
全てが新鮮なもので、ウロウロしまくり(笑)

DSC_0088.jpg
席は自由席。木製のイスでレトロ感ありますね~

DSC_0102.jpg
進水したころの昔の古~い写真も飾られていて、
開拓時代の当時の様子も楽しめます。

DSC_0108.jpg
写真ではわかりづらいですが、
いろんな機械がシュポシュポ動いてました

DSC_0115.jpg
石炭で動かしている船なので、
その石炭をくべている様子も上から見学できます
この時はイケメンっぽい感じのお兄さんが一所懸命がんばっていました。
(上からだから肝心な顔は見えず・・・

ウロウロしている時には船内では時々英語での案内もあり
船はどんどん進んでいきます。
DSC_0113.jpg
クィーンズタウンの街から対岸に見えるセシルピークのそばも通ります。
このセシルピークも高原牧場。
近づいた時によ~く見てると、山には白く点々としたものが・・・。

DSC_0127.jpg
メリノ羊が飼われてるんですねぇ~(写真の真ん中あたり)

と、湖からの景色を楽しみながら船はウォルターピークに到着します。

ウォルターピークは高原牧場で
ここでは牧場訪問ができます。
船だけ乗ってそのまま帰る方とはここで別れ、
この牧場訪問ツアーに申し込んだ人は船を下り、さらにまた別のお楽しみが待っています。
船は牧場訪問を終えたお客さん達をまた乗せてクィーンズタウンへ戻ります

私はどちらだったかと言うと・・・

もちろん、牧場訪問も予約しておりました

ということで、
次回のクィーンズタウン便りは
その”ウォルターピーク高原牧場”をレポートします

          (TMK)

いつも応援ありがとうございます。ブログランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村






カテゴリ: 旅行全般

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigfunnz.blog105.fc2.com/tb.php/819-12e451bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)