クライストチャーチ通信。

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

このページの記事一覧

ヒマラヤタールの像 第二弾 

以前ヒマラヤタールの像がPUKAKI 展望所に出来ました!
(その時のブログは⇒こちら
とご紹介した際に明らかにこれからプレートをはめますと言わんばかりの凹凸があったのです。

3月半ばにやっとプレートがはまりました。(あら、時が経つのは早いわ)
A.jpeg

イギリス ベットフォード公爵とラッセル家よりヒマラヤタールが維持できるようこの土地に寄贈したことを表し
ヘンリエッタ公爵未亡人より、2014年3月15日に献呈されました。

てな事が刻まれていますが...
って事は、像が台座に設置されたのは2013年11月半ば...
そして プレートが付いたのに私が気がつきたのは、3月半ば...
NZでは珍しく、予定前に像は出来ていて、NZでは珍しく、予定通り3月半ばに完成

1904年公爵がイギリスから5頭をこのMT COOK周辺へ寄付したのが始まりで1970年4万頭まで増えてしまったこともあり、この国では世界でも珍しく狩猟が認められています。
なので、ヒマラヤタール ハンターが世界中から集まってくるのだそうです。

でもやっぱり、ニュージーランド!
100周年でなく、110周年(笑)

さて、この像はメス、オス?
聞いてるわりは自信がない...けど、
答えはオスだと...
オスは首はに長い毛があるそうです。

B.jpeg

マイベストショット!
朝日と共に~
なかなか良い写真だと自画自賛

COWZOOME

ブログランキング参加中
いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村



カテゴリ: 旅行全般

[edit]

TB: 0    CM: 2   

コメント

オスライオンのようにも見えますよ。いい写真!

Mitchy #- | URL【2014/09/22 10:28】edit

いつも”男前だな~”と思って、この像を眺めております。やっぱり♂ですよね~?!

BigFunTours #- | URL【2014/09/23 16:43】edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bigfunnz.blog105.fc2.com/tb.php/929-470016ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)